週末の2日間で
生活する男の馬券術

的中馬券の山を築く
不滅のサイン読み馬券術

競馬で資産運用する
W戦略分配法


【競馬の馬の年齢とは!?】


競馬のレースというのは
馬の年齢によって分けられています。


動物の年齢は人間の年齢とは違っているので
馬の年齢が人間の年齢に換算したときには
いくつになるのかということは
なかなかわからないと思います。

人間なら1年間に1歳ずつ年をとりますが、
馬の場合には、それよりも早くなります。

確かに馬というのは生まれてすぐに
もう歩きはじめますから
それから考えても成長するスピードは
速い
ことがわかります。

馬は1年でだいたい4歳から5歳くらい
年を取る
と言われていますから、
競馬のレースで2歳馬と書かれていれば
人間でいうところの8歳から10歳
ということになります。

そして3歳馬なら人間でいうところの
12歳から15歳ということになるのではないでしょうか。

競馬の競走馬というのは
1歳から調教され始める
と言われていて、
レースにデビューするのはだいたい2歳くらいになります。

そして競馬の競走馬のピークは
5歳から6歳
といわれていますから、
それほど長い期間、競馬の競走馬として
活躍できるということではない
ということがわかります。

まだ熟していない馬は若い年齢でタイムが伸びますが、
そうではない馬というのは
少しずつタイムが伸びて行きますから、
若ければタイムが伸びるとか、
若くないからタイムが伸びないというようなことで
タイムは決まりません。


あまり年齢は関係がないということになり
その馬の特徴によって
変わってくるということになりますね。


あなたは今,当らない馬券に無駄な投資をしていませんか?



話題騒然の競馬情報が【無料】!!
タグ:競馬 年齢
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119943709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。